中小企業診断士

副業にブログ運営を選んだ3つの理由

src="https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/2754/9784798062754.jpg?_ex=128x128" />

中小企業診断士の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本[第2版] [ 西條 由貴男 ]

価格:1,320円
(2021/1/29 15:25時点)
感想(0件)

副業にブログ運営を選んだ3つの理由

あせしです。

2020年度の中小企業診断士に合格した40代のサラリーマンです。

みなさんは副業について考えたことありますか?今の収入に加えて副業で収入がさらに増えればうれしいですよね。今回は私が副業にブログ運営を選んだ理由についてお話します。

じょうじ
じょうじ
何でブログを選んだんや?
あせし
あせし
それには3つ理由があるよ

理由①
「ブログ運営」という事業を経験する

本ブログでは、掲載した広告からの収入を得ようと考えています。具体的には「アドセンス広告」や「アフィリエイト広告」を掲載し、読者に広告をクリックしてもらう必要があります。

そのためには、ターゲットとなる読者を設定し、読者に見合った広告の種類を考えなければなりません。またアクセス数を増やすために、ブログの記事はターゲットの読者のニーズを満たすものにしなければなりません。

これって小規模ですが「事業」ですよね。

中小企業診断士は「中小企業の経営の助言・診断を行う」資格です。サラリーマンですので、事業を興したり経営を経験したりしたことはありません。そんなサラリーマンが今後、資格を活かすためには実際に事業を経験するが必要だと考えました。そこで、サラリーマンが副業でできる小さな事業体験として、ブログ運営はリスクも少なくピッタリなのではと考えました。

じょうじ
じょうじ
机上の空論では通用せんよな
あせし
あせし
とても小さい事業だけどね

理由②
中小企業診断士資格取得後の副業に関する情報が少ない

私が中小企業診断士の受験時代、資格取得後のイメージを掴むために診断士の仕事をwebで検索したのですが、あまりヒットするページがありませんでした。仕事の内容をざっくりとした説明したページは出てきて、例えば「コンサル業務」、「補助金申請補助」、「講師業務」などなどあります。しかし、そこからさらに深堀りした記事はなくて、診断士のリアルな日常が見えてきませんでした。

そういった経緯もあり、私がブログを運営するにあたり、そのニーズを汲み取った記事を発信していくことでアクセスが増えるのではないかと考えました。そこでこのブログは、

読者のターゲットを「中小企業診断士を目指している人」とし、「中小企業診断士取得後の副業の情報」という価値を提供するブログを始めました。

じょうじ
じょうじ
リアルガチな情報頼むで
あせし
あせし
読者はそこが知りたいからね

理由③
アウトプットの訓練になり文章力アップ

みなさんは普段の生活の中で、様々な情報に触れていると思います。世の中には情報があふれていて、情報を浴びるように生活しています。その中で、インプットした情報をアウトプットする機会は意外と少ないと思いませんか?読書は読んで終わりだったり、自分の頭の中で考えたことは頭の引き出しにしまったままだったり。

ということで、ブログの記事の執筆を通じてアウトプットの機会を増やしたいと思います。

アウトプットを意識してインプットをすると理解力や記憶力が向上します。例えば、会社の会議で議事録係になると、会議の内容がいつもより頭に入ることがありませんか?

じょうじ
じょうじ
いつもそのくらい頑張れ

つまり、生活の中でブログの記事を書くことを常に意識して過ごし、インプットの質が上がるのを期待しています。

さらに記事を書くことによる文章力アップを狙っています。中小企業診断士の仕事では、事業計画作成や記事の執筆など文章作成スキルが必要な場面が多いです。継続して記事を書いてスキルを磨き、文章力のアップを通じて、論理的思考力や構成力がつけばよいと考えています。

まとめ

以上が、副業にブログを選んだ3つの理由でした。参考になったでしょうか?ブログの広告収入が軌道に乗って、更新を休んでもチャリンチャリンとお金が入って来るようになるとイイなーと目論んでいます。みなさんも一緒にブログ始めましょう!

 

じょうじ
じょうじ
チャリンチャリンになったらバナナ買うてや
あせし
あせし
頑張るよ!

 

 

それではごきげんよう